ジョンマスターオーガニックのニューヨーク発100%天然由来ヘアケア製品

6月 3rd, 2014

ジョンマスターオーガニックとは
ジョンマスターはニューヨークのマンハッタンで活躍するヘアスタイリストでした。
彼は自宅のキッチンで15年以上かけて、最初は植物を茹で、
レモンを加えるようなシンプルな方法でした。
オーガニックエッセンシャルオイルの研究を始めて、現在は
40以上ある高品質なオーガニック製品を生み出しました。
1980年代、彼のスタイルはセレブやファッション界で火がつき、
ニューヨークから世界へ広がっていきました。
1990年代初め、ニューヨークのマンハッタンで毒素のないジョンマスターの
サロンが誕生しました。
ネイル、ストレートヘアパーマ、自然素材以外でのカラーリングはしません。
風力エネルギー100%で、化学薬品を一切使わないサロン用ヘアケア製品を使う
彼のサロンスタイルは、スーパーナチュラルビューティーとして髪や肌に
やさしい製品を提供しています。
ニューヨークのサロンは、2011年から製品のストアになっています。

ジョンマスターオーガニック製品の特長
パラペン、ラウリン硫酸ナトリウム、DEA、MEA、TEAを使用していません。
遺伝子組み換え原料、石油系化学物質、合成香料、合成着色料なども使っていません。
植物オイル、エッセンシャルオイルを含むすべての原材料は、可能な限り
オーガニック認証されたものを使用しています。
自然栽培の原料はすべてアメリカ農務省(USDA)に認可された
フランス拠点の世界基準有機認証機関エコサート(ECOCERT)にも認められています。
原材料は環境に配慮された髪、肌に有効な成分です。

ジョンマスターオーガニックアルガンオイル
アルガンオイルとはアルガンツリーという植物から採れるオイルです。
抗酸化力、保湿力に優れ、アンチエイジング効果が期待できます。
数滴でマッサージオイル、ヘアトリートメントとして使うことができます。
バスタブに垂らせば保湿入浴剤にもなります。

ジョンマスターオーガニックヘアワックス
ヘアスタイリングに使うワックスです。
髪の中間から毛先に少し塗るだけで、自然なツヤが出て髪がまとまります。
オリーブオイル、ホホバオイル、ローレルオイル、ローズマリーリーフエキス
蜜ろうなど多くの植物由来成分をブレンドしています。

Leave a Reply